1. ホーム
  2. モデルコース
  3. 02.世界遺産中尊寺から猊鼻渓へ

モデルコース一覧に戻る

モデルコース02:世界遺産中尊寺から猊鼻渓へ

コース内容:総所要時間約5時間15分

モデルコース02 世界遺産中尊寺から猊鼻渓へ

8時45分スタート 一関ICを出発

車で約15分

中尊寺(所要時間:約90分)

世界遺産に認定された、清衡が思い描いた浄土思想

嘉祥3年(850)慈覚大師が開山。その後、奥州藤原氏初代・清衡が寺塔40余、僧坊300余の大伽藍を造営しました。建武4年(1337)の火災で消失しましたが、国宝建造物第1号の金色堂が創建当時のまま残り、堂内には藤原氏三代の遺体と四代・泰衡の首級が納められています。国の特別史跡に指定されるほか、2011年には世界遺産に登録。紺紙金銀字交書一切経や金銅華鬘など3000点を超える国宝や重要文化財が収蔵され、平安仏教美術の宝庫となっています。

住所 平泉町平泉字衣関202
電話番号 0191-46-2211
拝観時間 8:30~17:00(3/1〜11/3)、
8:30~16:30(11/4〜2月末)
ホームページ http://www.chusonji.or.jp/

9時

車で約30分

猊鼻渓(所要時間:約90分)

世にも稀なるこの景色。猊鼻渓名物、舟下り

砂鉄川の浸食で形成された高さ50mもの絶壁がそそり立つ、日本百景・猊鼻渓。名物は、船頭が竿一本で巧みに操る「ひらた舟」で行く舟下り。春の新緑から藤の花、山百合、ゲイビセキショウ、そして秋の紅葉と四季折々の美しい景色が迎えてくれます。冬には「こたつ舟」が運行され、木流し鍋を食べながら水墨画の世界を堪能。船頭が唄う「げいび追分」を聴きながら、往復90分の舟遊びをお楽しみください。国の史跡名勝天然記念物、名勝に指定されています。

住所 一関市東山町長坂字町467
電話番号 0191-47-2341(げいび観光センター)
舟下り発船時間 8:30~16:30(4/1〜8/31)、
8:30~16:00(9/1〜11/10)、
8:30~15:30(11/11〜20)、
9:30~15:00(11/21〜3/20)、
9:30~15:30(3/21〜31)
こたつ舟運行期間 12〜2月末
ホームページ http://www.geibikei.co.jp/funakudari/

11時

徒歩すぐ

げいびレストハウス(所要時間:約60分)

できたてが旨い。お昼はげいび十割そば

そば粉100%のコシの強さと風味が持ち味の十割そば。手打ちの生地を注文が入ってから製麺するという、できたてにこだわるお店です。変わり種はワカメや山菜、生卵にお刺身がのった温かい「げいびそば」。20年以上愛され続ける人気メニューです。このほか、清流で育った鮎の塩焼きや一関名物「もち」メニューも充実しています。

住所 岩手県一関市東山町長坂町376
電話番号 0191-47-2341・3355
営業時間 11:00~15:00(予約により貸切になる場合あり)
定休日 無休
ホームページ http://www.geibikei.co.jp/gourmet/

12時30分

徒歩2分

東山和紙・紙すき館(所要時間:約30分)

800年以上続く伝統の技で紙すきにトライ

奥州藤原氏の文化遺産の一つとして知られる「東山和紙」。今日まで800年以上にわたり伝統の技法を受け継いできました。木枠に和紙原料を流し込み、色を付け、模様を入れるまで作業時間は約15~30分。子供から大人まで気軽に楽しめる体験です。完成品は乾燥後に郵送で届けてくれますので、お楽しみに。

住所 岩手県一関市東山町長坂町390
電話番号 0191-47-2424
営業時間 9:00~17:00(4〜11月)、
10:00~15:00(12〜3月)
定休日 4〜11月無休、12〜3月不定休
ホームページ http://www.echna.ne.jp/~nobuhiko/index.html

13時30分

車で5分

幽玄洞(所要時間:約60分)

化石が物語る日本最古の鍾乳洞・太古の世界へ踏み出そう

「幽玄洞」は昭和55年(1980)に発見された全長約500mの鍾乳洞。約3億5千万年前の地層からなり、日本で初めて洞内の岩盤上にウミユリの化石が完全な形で発見された、まさに自然洞窟博物館です。エメラルドグリーンに輝く地底湖「淨魂の泉」も神秘的。鍾乳石や石柱など、時の流れが造りだした大地のアートを楽しもう。

住所 岩手県一関市東山町長坂字東本町154-1
電話番号 0191-47-3303
営業時間 8:30-18:00(4月~11月)
9:00-16:00(12月~3月)
定休日 年中無休
ホームページ http://yuugendo.sakura.ne.jp/index.html

14時05分

車で約30分

15時35分 ゴール 一関ICに到着

モデルコース一覧に戻る

ページトップに戻る